【マクロ】社会人3年目以内に習得が必要なExcelスキル【ランキング1位】

生産性

こんにちは、コバです!

今回は社会人3年目以内に習得すべきExcelスキルとしてマクロ(VBA)を紹介します。

若手社会人の方で「毎日仕事をしているけど、何もスキルとして身に付いていない」と危機感を抱いている方は多いのではないでしょうか。

ただ、いざ勉強をしようとしても「何から始めていいかわからない」という方もいらっしゃるかと思います。

今回、そのような方におすすめしたいのがExcelマクロ(VBA)です。

社会人3年目以内など特に若い方にはおすすめです。

若いうちに習得することで「生産性向上」とともに「周囲からの信頼獲得」にもつながります。

また、今後デジタル化が進む中、Excel技術は社会人として習得すべき最低限のスキルとなりつつあります。

ぜひ最後までご覧いただき、勉強を始めるきっかけにしてもらえればと思います。

最後にはおすすめの書籍も紹介しております。

ぜひ併せてご覧ください。

社会人3年目以内に習得が必要なExcelマクロとは

Excelマクロ(VBA)とは一言でいうとExcelの作業を自動化する機能のことを指します。

おそらく社会人の方はお分かり頂けるかと思いますが、業務の中に必ず定期的に行う繰り返し作業があるかと思います。

その様な作業は一切付加価値がありませんので、ボタン一つで作業を終わらせ、生産性の高い社会人になりましょう。

 

Excelマクロを習得するメリット

◆ 生産性が向上する

→ 単純作業をボタン一つで終わらせることができるため、生産性が大きく向上します。

他の人より早く家に帰り、私生活も充実させることで人生の満足度向上につなげましょう。

また、新たにできた時間を利用し、より付加価値の高い仕事に時間を割くようにしましょう。

 

◆ 社会人として付加価値が上がる

→ 社会人の中でも、習得している人は少ないスキルとなります。

そのため、習得しているだけで周囲から一位目置かれる存在となり、自らの付加価値を上げることができます。

また、周囲から相談されることも増えるため、人間関係の構築にもつながります。

 

◆ 単純に賢くなる

→ Excelマクロ(VBA)を習得するには、論理的思考力が必要になります。

作り上げる過程においてトライ&エラーを繰り返すことで「どうすれば上手くいくのか」を考えるようになり、論理的思考力のトレーニングにつながります。

スキルを習得しながら、ご自身の能力向上にもつながり、一石二鳥です。

Excelマクロを習得するには

実際、習得するにはある程度の勉強時間が必要です。

ただ、現在はインターネットや本から情報を手に入れられる時代です。

基礎部分だけはしっかりと勉強し、その後は課題を解決しながらマスターしていく方法が非常に効率良くおすすめです。

正直誰でも習得は出来ますが、プログラミング要素が強いだけに習得してい人は少なく、非常にチャンスです。

下記に初心者向けのおすすめ本を載せておきますので、チェックしてみてください。

 

→ いずれも初心者向けに書かれた本で、非常にわかりやすいのが特徴です。

もし勉強を始めようと思っている方はぜひ手にとってもらえればと思います!

まとめ

Excelマクロ(VBA)は付加価値のない定型業務をボタン一つだけで自動化してくれる生産性UPに大きく寄与する機能です。

ただ、多くの社会人が使いこなせないため、若いうちに習得すると一目置かれる存在になることができます。

多少難易度は高いものの一生使えるスキルのため、今のうち習得しちゃいましょう!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました