【まとめ】睡眠の質を改善・向上させる方法7選【グッズ紹介あり】

生産性

こんにちは。コバです!

今回は睡眠の質を改善・向上させる方法7選について紹介します。

読者の方で

 

◆ 睡眠の質が低く、翌日眠い
◆ 時間はないため、質だけでも上げたい

 

という方は多いのではないでしょうか。

優秀な人ほど寝る前の過ごし方を重視し、睡眠の質にはこだわりをもっています。

ぜひ最後までお読み頂き、翌日以降の活力となる睡眠を充実させましょう。

睡眠の質を改善・向上させる方法7選

1.正しい方法でお風呂に入る

→ 寝る90分前には湯船に浸かるようにしましょう

人間の体の構造上、90分前がベストです。

シャワーの場合は寝る60分前に浴びるようにしましょう。

詳しくは下記書籍をお読みください。

直ぐに実践できる睡眠方法がわかりやすく載っています。

 

 

2.ストレッチをする

→ 入浴後はストレッチをするようにしましょう。

体が温まっており、体を伸ばすには絶好のタイミングです。

疲れが取れるだけでなく、溜まりにくくもなりケガの防止にもつながります。

毎日やることで徐々に体が柔らかくなることを実感でき、楽しみながらできます。

 

3.足つぼマッサージをする

→ おすすめの方法は、ゴルフボールを使った足つぼマッサージです。

まず椅子に座り、ゴルフボールを地面にを置きます。

ゴルフボールを上から踏むことで足裏のマッサージを行います。

強度や足裏の場所は自分自身でコントロールできるため、安心安全です。

テレビを見ながら、本を読みながらでもできるため、ぜひ習慣として取り入れていきましょう。

 

4.部屋の温度・湿度を適切に保つ

→ 快適に眠れる室温は16~26程度、湿度は50%程度がベストです。

エアコン等を有効活用し、しっかりとコントロールしましょう。

 

5.読書をする

→ 寝る前は間接照明など「明るすぎない光」を利用し、読書しましょう。

興奮するような内容だと心が落ち着かなくなってしまうため、ジャンル選びには十分注意してください。

寝る前のルーティンにすることで、体がもうすぐ寝る時間であることを察し、スムーズに睡眠に入ることができます。

 

6.目を休めながら寝ましょう

→ 最近では「めぐりズム」など寝ながら目元を休ませることができるグッズが出てきています。

 

 

一番のおすすめは「あずきのチカラ」です。

「あずきのチカラ」の詳細はこちらです↓

パソコンで疲れた目を癒すおすすめグッズ【マコなり社長もおすすめ】
日々のパソコン作業で目が疲れている方は多いのではないでしょうか。本記事では疲れた目を癒す超おすすめグッズを紹介します。全人類が持つべきコストパフォーマンス抜群のグッズになりますので、ぜひご覧ください。
7.毎日同じ時間に寝る

→ 人間の体は習慣を好みます。

体がリズムを覚えるようになり、スムーズに睡眠に入れるようになります。

極力平日も休日も同じ時間に寝るよう心がけましょう。

 

まとめ

この7つの方法をルーティン化することで睡眠の質は間違いなく向上します。

たいした費用もかからず、すぐに取り入れることができますので、ぜひ実践してみてください。

睡眠の質を向上させ、仕事もプライベートも充実させていきましょう。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました