タイピング速度を上げる無料おすすめ設定【Google日本語入力×単語登録】

生産性

こんにちは、コバです!

今回は社会人なら必ず知っておきたいタイピング速度を上げる無料おすすめ設定を紹介します。

今回おすすめしたいのは”Google日本語入力”と”単語登録”の組み合わせです。

読者の方で

 

◆ もっと速くタイピングしたい
◆ パソコン作業がなかなか終わらない

 

と頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか。

仕事を早く終わらせたいのであれば、タイピング速度の向上は必要不可欠です。

それにも関わらず、そのための努力や工夫をしている人はあまりいないのが現状です。

そこで今回は設定するだけで、自動的に生産性が向上する方法を紹介します。

もちろん無料なので、必ず設定頂き、生産性高く働いていきましょう。

私自身ももちろん導入しており、他の人では考えられない量の仕事をこなす原動力となっています。

 

 

それでは始めさせていただきます。

 

Google日本語入力×単語登録 メリット

Google日本語入力

◆ 予測変換能力が高く、早く変換できる
◆ 予測変換能力が高く、誤字が減らせる
◆ タイプミスが減り、イライラしない
◆ 文章入力中に他のことを考えられる

→ いずれも仕事の生産性に直結する素晴らしい機能で、タイピングをサポートしてくれます。

単純な予測変換だけでなく、郵便番号を打つだけで住所に変換してくれたりなどの便利機能もついています。

 

単語登録

◆ 定型文のタイプ回数が大幅に減る
◆ 誤字が減る

→ 単語登録も生産性に加え、仕事の正確性UPにも直結する超高機能です。

例えば「ありがとうございます。」と入力したいときに読みを「あ」、単語を「ありがとうございます。」と登録しておきます。

そうすると「あ」と入力した際、すでに予測変換に「ありがとうございます。」が出てきて、一瞬で入力が完了します。

 

Google日本語入力×単語登録 導入方法

Google日本語入力

→ Googleで”Google日本語入力”と検索し、ダウンロードボタンを押すだけ!

すごいシンプルです。

 

 

単語登録

→ ”Google日本語入力”をダウンロード後、下記赤字矢印部分を右クリックします。

次に「単語登録」というボタンをクリックします。

例えば「あ」という一文字で「ありがとうございます。」を表示したいときには「よみ」の欄には「あ」を、単語の欄に「ありがとうございます。」と記入します。

※「品詞」と「コメント」の欄はあまり気にしなくても十分機能します。

 

Google日本語入力×単語登録 おすすめの使いかた

Google日本語入力

→ ダウンロード後、普通に使っていれば自動的に利用できることになっています。

今すぐ使っていきましょう!

 

単語登録

→ 仕事中はずっと単語登録の画面を開いておき、いつでも登録できる準備をしましょう。

登録すべきおすすめ単語は「お世話になっております」のような定型文や会社名、人の名前、予測変換ででにくい業界用語などです。

常にタイピングしている内容を意識し、「また同じ単語打った」と思ったら、すぐに単語登録をしましょう。

 

まとめ

2つの機能とももちろん無料です。

2つを使いこなすことで、生産性は格段に向上するため、使用するデメリットは全くありません。

もし私が社長であれば、まず全従業員に設定させること間違いなしです。

ご自身の生産性UPと共に周りの仕事が遅い方にも是非教えてあげてください。

感謝されるとともに頼られる存在になり、良質な情報が集まってくることでしょう。

 

 

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました